男鹿

 地域の学校のかぜ罹患状況から、今冬の流行状況をいち早くキャッチし、各学校の集団かぜの予防と対策に役立てましょう。

□ 利用方法

1. 罹患状況の表示(誰でも閲覧できます)

 罹患状況はグラフでわかりやすく表示されます。

2. データの入力と削除(各学校の担当者が行います)

3. プロジェクトへの参加

  男鹿地区で本プロジェクトに参加を希望する学校は

を世話人(男鹿市立男鹿北中学校 松山和賀子)までご連絡ください。


弘前大学教育学部附属教育実践総合センター小山智史
弘前大学教育学部附属中学校森菜穂子
(イラスト 熊谷和香子)
2005.11.20 koyama@cc.hirosaki-u.ac.jp