更新
センター研究員制度(2010年度の活動)

 当センターでは、学内外の先生方を「センター研究員」として受け入れ、研究を委嘱しております。1992年以来、延べ百数十名の研究員を受け入れてきました。定期的に行われる研究員会では、校種も教科も異なる研究員の間で活発な意見交換が行われています。センターでは、研究員の活動を、教育委員会とも連携して応援しています。

 研究成果は報告書として刊行し、インターネットでも公開しておりますのでご覧ください。

http://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/center/kenkyuin/

2010年度の活動

研究課題と研究員

日程

2010.5.10センター研究員公募締切り
2010.6.5第1回センター研究員会
2010.8.28第2回センター研究員会
2010.10.30第3回センター研究員会・教育実践研究のための講演会
2010.12.4第4回センター研究員会
2011.1.29第5回センター研究員会
2011.2.11研究員研究報告会
2011.3.15研究員紀要発行

講演会

2010.10.30 江戸時代の科学技術と理科教育 弘前大学教育学部教授 東徹 先生[pdf]

センター紀要 一般論文

 年度タイトル著者
[pdf]2010適応指導教室の支援学生及び指導員における現実自我と支援活動時のイメージ自我の変容野々口浩幸・豊嶋秋彦

弘前大学教育学部 附属教育実践総合センター
koyama@hirosaki-u.ac.jp