殿
年  月  日

「インターネットエアロバイク」モニターのお願い

弘前大学教育学部 小山智史
E-mail: koyama@cc.hirosaki-u.ac.jp
Tel: 0172-39-3486

 インターネットエアロバイクは、エアロバイクをインターネットに接続し、楽しく運動できるように工夫したものです。

 以下をご一読いただき、モニターにご協力いただければ幸いです。なお、接続装置をお貸ししてモニターにご協力いただくことにより、同時に協力実践校として本プロジェクト(上図)に加わっていただくこととさせていただきます。
 なお、インターネットエアロバイクのより詳しい情報は下記でご覧ください。
  http://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/usr/koyama/bike/

1. ご利用に必要なもの

エアロバイク(ご用意ください)
 エアロバイクの多くは、ペダルの回転信号を伝えるケーブルがハンドル付近に延びていて、先端の3.5φプラグが表示装置に接続されています。ここではそのようなエアロバイクを想定しています。Alinco AF4200, AF6300、 NorthwaySport NS-770 の3機種を試しましたが、どれも同じように利用することができました。ステッパも利用できますが、その場合は、ステッパの中のセンサから信号を取り出すための工作が必要となります。
パソコン(ご用意ください)
 インターネットに接続されたWindowsパソコンが必要です。旧い機種(Windows98やMe)で構いませんので、専用のパソコンが用意できるとベストです。ブラウザはInternetExplorerをご利用ください。
接続装置(貸与いたします)
 エアロバイクの表示装置に接続されている 3.5φプラグをはずし、代わりに接続装置に接続します。接続装置にはLとRの2つのジャックがありますが、どちらに接続しても構いません。接続装置のUSBケーブルはパソコンのUSB端子に接続します。初回接続時にドライバインストールの表示が現れた場合は、表示に従って操作してください。

2. お願いとご注意