更 新 の 記 録
            
 初めてHPを作成したのは1997年です。
 「三内丸山遺跡」のページを見よう見まねで作りました。字の大きさや色から始まり何時間も
かかってやっと1ページできるという状態でした。やがて職場にあったソフトを使って写真を取
り込んだりしてみましたが、容量が多く、出るのに時間がかかりました。
 その後、ネットスケープにコンポーザーの機能がついていることを知り、これを使って簡単に
HPを作成できるようになりました。
 以後「雪国のくらし」「調べ学習・青森県の小学校リンク」「日本一のりんごづくり」などのペー
ジを量産しました。そのころの更新記録はとても書けないので、最近の更新に限定しました。
      
 2010年
   
      
 3月 2日  研究実践に、2009年「キャリア教育の視点を取り入れた教科学習」追加。
 2月26日  参加させていただいた研究会追加
    
 2009年
   
12月14日  参加させていただいた研究会追加
 8月20日  教材開発・指導技術・その他のページ作成
 教育雑感のページ整理。
    
 
 2008年
   
10月14日  教育雑感のページ作成。「授業がうまくいかない・子どもが話を聞かない」
 9月27日  吹き出しを使った学習の例に「昔のくらしをおばあさんが語る」を追加。
 9月 7日  教材開発・指導技術・その他のページ作成。
 「吹き出しを使った学習」のページ作成。(例として、陸奥宗光・かわらばんや)
    
 
 2007年
   
 ページ全体の衣替えをする。
 教員用ページに次のページを新たに作成して付け足す。 
 ・研究実践1  ・研究実践2  ・雑誌原稿  ・実践・構成を考えた単元名
         


  
 1997年
   
 三内丸山のページ作成。 (容量が多すぎるためその後カット)
 三内丸山のページを利用して、三重大学附属小・熊本大学附属小・その他数校と
 交流。インターネットを利用した社会学習の研究実践に取り組む。

このページは天内純一氏が作成しました。