くらしやすい雪国にするために

 

 黒石市(くろいし)に今も残る「こみせ」


    昔は、こみせ(「がんぎ」ともいう)と いうのがあ

  って、雪や風から通路を守りました。アーケード

  のようなもので、人の行き来にとても役立ちまし

  た。

 

 

 県営住宅の防雪通路


   青森市や弘前市にある県営住宅には、

 「こみせ」を応用した「防雪通路」がついているも

 のがあります。
 

  

 

 電話ボックスの工夫

   雪が積もって電話ボックスのドアの 開け閉め

  が困らないように土台を高く してあります。屋根

  もかたむけてあり ます。

  

 消火栓の標識を高く

  雪がふってもかくれないようにしています。
 

 克雪トレーニングセンター

    約10億円かけて、昭和57年11月30日に 

   完成しました。冬にも野球やサッカーがで

   きるようになりました。 
 

 

 お年寄りの家の雪おろしのようす 

     お年よりの家などを、近所の人た ちや

   親切な人達が雪おろししてあげ ています。

   このように助けあうこと も大切なことです。 

 

index