更新

タッチでチャイム

2002.7.31 小山智史(弘前大学)

 タッチ操作でチャイムを鳴らすのみの「なんでもリモコン」の機能縮小版。n秒間タッチし続けた時にチャイムを2度鳴らす。nはプリセットスイッチを押し続けることで1~7秒の設定可(デフォルトは3)。チャイムは市販品(オーム電機OCS-6)。

○実装例:
概観 内部の様子

タッチスイッチ電極一体型(写真)で、本体の寸法は58mm×18mm×95mm(タカチSW-95)。本体にフレキシブルシャフト(2mmIV線30cm~45cm)を付け、その先に電極(ボールペンのキャップにM3ビスをつけたもの)を取り付けてある。ベッドに寝た状態で口先でタッチ操作をする。クリップ(KOKUYO クリ-43)で本体を固定できるようになっていて、ベッドのフレームやブックスタンドに固定する。リレー接点出力にチャイムを接続。

○回路図:
回路図

○ケース:
ケース加工図

○タイミング:
タイミング

○プログラム:chime.c


koyama@hirosaki-u.ac.jp