更新

交通安全教室用信号機

小山智史(弘前大学)

○ 概要

 附属特別支援学校で使用していた交通安全教室用信号機(内田洋行製)が壊れてしまいました。自動車用信号がX方向2台、Y方向2台セットになっていて、新規に購入するとかなり高価なもののようです。かなり年代もので、モータとカムでスイッチを制御する機械式になっているのですが、MURON社のマイクロスイッチが複数破損していました。ケーブルとコネクタの半田付けがとれて、ショートしたのが原因のようです。同じ大きさのマイクロスイッチ無かったこともあり、全面的に作り替えることにしました。

 要点は以下のとおり。

○ 使い方

(1) 交差点・自動切り替え信号機

(2) 自動車優先・歩行者押しボタン信号機

(回路図と基板概観)

回路図
主な使用部品
ケースタカチ SW-125S 2個
ACアダプタ(DC12V)秋月 GF12-US1210 1個
ワンチップマイコンATtiny2313 1個
LED秋月 白色LEDユニット OSMW03C12GP-White 18個
LANコネクタ秋月 C-00159 6個
LANケーブル再利用品 6本
ゲーム用スイッチ千石 2個

(プログラム)...signal.c, signal.bat(参考)

(信号機各部の写真)

(歩行者用信号機)...W140×H285×D95
(自動車用信号機)...W590×H290(信号灯125φ)


[制御ボックスラベル]
koyama@hirosaki-u.ac.jp