2009.3.27-

タイムエイド ポケット

小山智史(弘前大学教育学部 附属教育実践総合センター)
梅村博之(青森県立弘前第一養護学校)

○ 概要

 自閉症児の時間管理に用いるツールを製作しました。

 弘前大学教育学部附属特別支援学校では、これまで、自閉症の子どもたちが見通しを持った活動ができるよう、市販のタイマーを使って支援をしてきました。しかし、子どもの実態に応じて細かい時間の設定が難しいことから、利用できる活動場面が限られていました。

 そこで、当時同校教員であった白石・梅村(いずれも現在は県立学校教員)が

などの特徴をもつタイムエイドが必要と考え、梅村・小山が新規に開発しました(初期のスケッチ by Umemura)

タイムエイド
主な仕様
設定時間10〜90秒、1〜99分
表示残り時間のバーグラフ表示および分または秒の表示
(残り1分を切ると秒の表示)
アラーム音0分00秒でアラーム
プロテクト機能通常のボタン操作で停止できないようにする機能
電源3V(単四 2本) 15mA
大きさ・重さ58×95×18mm 85g

○ 使い方

[電源を入れる]
[スタート・ストップ]ボタンを押すと「00」が表示されます
1秒間の長押し操作で電源を入れると動作中にバーグラフ先端が点滅します
[時間を設定する]
[10分][1分][10秒]のボタンを押して時間を設定します
[10秒]ボタンで10秒〜90秒、[1分]および[10分]ボタンで1分〜99分の設定ができます
[タイマースタート]
 [スタート・ストップ]ボタンを押すと、カウントダウンが始まります。
 動作中に押すと停止し、更にもう一度押すと再開します。
 通常の操作で停止できないようにすることもできます。スタート時にボタンを3秒間長押しすると「ピッ」と音がし、プロテクトモードでスタートします。停止させる場合は、ボタンを3秒間長押しします。
 プロテクトモードの操作の様子は利用者に見せない方が良いかもしれません。
 時間の経過はバーグラフに表示され、最後に「ピピピピッ」とアラームが鳴ります。アラーム音は8回鳴るか、または[スタート・ストップ]ボタンの操作で停止します。
[電源は自動的に切れます]

○ 製作ガイド

 組み立てに関する情報は[製作ガイド]をご覧ください。部品代は約1500円です。

○ 利用例


○ タイムエイド製作教室

 ※ 製作指導には久保真一氏(サンアップルホーム)にご協力いただきました。厚くお礼申し上げます。
日時会場参加者案内・配布資料等
第1回
2009年7月25日 13:30〜
弘前大学教育学部
附属特別支援学校
養護学校教員15名, 附属学校教員1名, 福祉施設職員1名 案内, 概要, 製作ガイド, モニターのお願い, 記録用紙
第2回
2009年9月18日 17:00〜
青森県立八戸第一養護学校 盲・養護学校教員38名 案内, 概要, 製作ガイド, モニターのお願い, 記録用紙
第3回
2010年1月13日 9:30〜
青森県立むつ養護学校 小中学校教員・養護学校教員26名 案内, 概要, 製作ガイド, モニターのお願い, 記録用紙
第4回
2011年7月28日 13:30〜
青森県立七戸養護学校
(サテライト会場 富山県立黒部学園)
養護学校教員27名, 福祉施設職員8名
(七戸会場 28名, 黒部会場 7名)
案内, 概要, 製作ガイド, モニターのお願い, (挨拶)
製作風景(2009.7.25 附属特別支援学校)
活用の要点をお教えします 初めての半田づけに挑戦
慣れない電子工作と格闘1時間 完成の瞬間 あっ動いた!!

 全員完成!!

製作風景(2009.9.18 八戸第一養護学校)
「これから製作教室を始めます」 製作時間は約1時間 半田づけもすぐに上達
特別な支援が必要な方(?)には適切にアドバイス 完成間近です 「タイムエイドはこのように使うと有効です」

 全員完成!! 「どうぞ有効に活用してください」

製作風景(2010.1.13 むつ養護学校)
むつ養護学校にラボバスが到着 インターネットで弘前大学と接続 学部長挨拶
附属特別支援学校から活用状況の紹介 今から製作を始めます こんな感じに組み立てます
全員製作に集中 要所要所でアドバイス 半田づけもすぐに上達
要所要所で確認します 完成の瞬間 思わず拍手!! 「タイムエイドはこのように使うと有効です」

 全員完成!! 「どうぞ有効に活用してください」

製作風景(2011.7.28 七戸養護学校)
七戸養護学校・弘前大学・黒部学園(富山県)を結ぶ 弘前大学より学部長挨拶 製作開始...まずは部品を点検
全員集中して製作に取り組んでいます 普段はやることのない細かい作業 老眼にはキツイ(とおっしゃっていました)
これは○○が△△のようですね 完成の瞬間 動きました!! 「タイムエイドはこのように使うと有効です」

 全員完成!! 「どうぞ有効に活用してください」

製作風景(2011.7.28 サテライト会場 富山県立黒部学園)
避難訓練のため少し遅れて開始 とても慣れた手つきです

 全員完成!! 「どうぞ有効に活用してください」


(参考資料)
[1] 梅村博之・小山智史・小山内筆子, 操作性を考慮した自閉症向けタイムエイドの開発と利用事例, 電子情報通信学会教育工学研究会資料, ET2010-19, pp.13-16, 2010.
[2] 小山智史, さまざまな場面で使える手作りタイムエイド, 特別支援教育の実践情報, No.146, p.42, 2012.

(活用されています)... 2009.3〜 弘前大学教育学部附属特別支援学校, 2009.4.24〜 弘前市立千年小学校, 2009.7.25〜 青森県立弘前第一養護学校, 2009.7.25〜 青森県立弘前第二養護学校, 2009.7.25〜 青森県立黒石養護学校, 2009.7.25〜 青森県立浪岡養護学校, 2009.7.25〜 青森県立青森第一養護学校, 2009.7.25〜 青森県立七戸養護学校, 2009.7.25〜 青森県立むつ養護学校, 2009.7.25〜 知的障害者授産施設八晃園, 2009.9.18〜 青森県立八戸聾学校, 2009.9.18〜 青森県立八戸第一養護学校, 2009.9.18〜 青森県立八戸第二養護学校, 2009.9.24〜 弘前市立福村小学校, 2010.1.13〜 下風呂小学校, 2010.1.13〜 易国間小学校, 2010.1.13〜 城ヶ澤小学校, 2010.1.13〜 第一田名部小学校, 2010.1.13〜 むつ中学校, 2010.1.13〜 脇野沢中学校, 2010.1.13〜 大湊中学校, 2010.3.30〜 千葉県市川市Iさん, 2010.4.20〜 福岡県久留米市Kさん, 2010.11.12〜 バウムハウス(北海道伊達市), 2011.4.1〜 青森県弘前市Mさん, 2011.7.5〜 富山県立黒部学園, 2011.7.28〜 富山県立にいかわ総合支援学校, 2011.7.28〜 チャレンジドキッズスペースオハナ, 2011.7.28〜 もみのき学園, 2011.7.28〜 けやき寮, 2011.7.28〜 城西の杜, 2011.9.21〜 名古屋市立港南中学校, 2012.2.8〜 京都市立東総合支援学校, 2013.1.8〜 青森県立森田養護学校,

(技術情報)...
1. 製作ガイド(振動モーター付)
2. 外付け振動モーター付の例(青森県立八戸聾学校 中村健先生による)

3. スタート・ストップスイッチのガードの取り付け例(京都市立東総合支援学校 永井建一先生による)


koyama@hirosaki-u.ac.jp