殿
年  月  日

モニターのお願い

 弘前大学教育学部附属教育実践総合センターでは、附属特別支援学校と共同で、「タイムエイド ポケット」「タイムエイドforTV」の2種類のタイムエイドを開発し、有効性を検証しています。
 つきましては、装置を実際にお使いいただき、感想やご意見をお聞かせください

タイムエイド ポケット
タイムエイド画面写真
  • 残り時間を表示するカウントダウンタイマー(設定時間は10〜90秒、1〜99分)として利用できます。
  • 0分0秒に達すると「ピピピピッ」とブザー音が鳴ります。
  • 数字表示の他に、残り時間を把握しやすいようにバーグラフ表示します。
  • 利用者が停止できないようにプロテクト機能があります。
タイムエイドforTV
タイムエイド画面写真
  • 「アナログテレビ再利用プロジェクト」の一つです。
  • 残り時間を表示するカウントダウンタイマー(設定時間は1〜99分)として利用できます。
  • 0分0秒に達するとTVのスピーカからブザー音が出ます。
  • 数字表示の他に、残り時間を把握しやすいようにバーグラフ表示します。

(お願い)

 装置についてのより詳しい情報は下記でご覧いただけます。
   http:siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/usr/koyama/timeaid/

弘前大学教育学部 小山智史
E-mail: koyama@cc.hirosaki-u.ac.jp
Tel: 0172-39-3486