専攻・専修・分野の紹介
TOP専攻・専修・分野の紹介>理科教育専修

弘前大学大学院教育学研究科

専攻:教科教育専攻

専修:理科教育専修

分野:理科教育、物理学、化学、生物学、地学

概要

 理科教育専修では、物理学・化学・生物学・地学・理科教育についてそれぞれ専門のスタッフがいることを特色としており、物理学、化学、生物学、地学、および理科教育学の各専攻分野における専門的研究を深めながら、理科教育について総合的に学ぶことができます。本専修では、理科教育の推進者となるにふさわしい、高度な理論・実践的能力・教育的指導力を兼ね備えた人材を養成します。


募集定員

国語教育専修、社会科教育専修、数学教育専修、理科教育専修、音楽教育専修、美術教育専修、保健体育専修、技術教育専修、家政教育専修、英語教育専修で合計33名

※試験の詳細については、入試課HPをご覧下さい。

取得できる教員免許状

以下に対応する一種免許状の取得(予定)を前提とする。

・小学校教諭専修免許状

・中学校教諭専修免許状(理科)

・高等学校教諭専修免許状(理科)

教員一覧

佐藤 松夫
山本 逸郎
島田  透
長南 幸安
岩井 草介
大高 明史
岩井 草介
鎌田 耕太郎
佐藤 崇之
東 徹

所属学生からのメッセージ【平成27年入学 原田 拓真】

 私は農学生命科学部生物学科でミクロからマクロな生物学を学んできました。その中で「科学をする」楽しさを伝えたいと考え始め、教師の道に進もうと思いました。そこで大学院は、教育学研究科に進みました。現在は、教員免許取得プログラムの制度を利用し、大学院の授業と並行して学部の授業も受けており、大学院の2年間で中学校の専修免許状を取得する予定です。私が所属する理科教育専修の先生方は、専門性に秀でており教育の視点からも学びを深めることが出来ます。私は現在、長南幸安教授のもとで生体触媒を用いた有機合成について修士論文をまとめながら、同じ思いをもった仲間と充実した毎日を過ごしております。子どもたちの心をうごかす教師を目指して、何事にも積極的にチャレンジしながら学生生活を過ごしていきたいと思っています。

講座のHPへ

このページトップへ


◆お問い合わせ窓口
弘前大学教育学部
〒036-8560
青森県弘前市文京町1番地
TEL 0172-39-3939
Copyright © 2010 弘前大学大学院教育科研究科. All Rights Reserved